手作りバックインバックの作り方!バックチャームも手作りしちゃおう!

 

いおいお

 

お洋服に合わせてバッグもコーディネートしたいですよね!

 

でも普段使っているバッグをかえるとついつい忘れ物しちゃったりしませんか?

 

お財布、スマホ、化粧ポーチ、キーケース、定期入れ・・・。

 

バッグをかえるたびに荷物も入れかえるのはたいへんです(;´∀`)

 

そんな時、バッグインバッグがあればよく使うものをまとめて入れ替えできるので便利ですよ(´▽`*)

 

小さなポケットがついたものだと、小物がバッグのなかでばらばらぐちゃぐちゃになるのも防げます☆

 

今日はそんな便利なバッグインバッグの作り方をご紹介します♪

 

つけるだけで手持ちのバッグのニュアンスがかわるバッグチャームの作り方もどうぞ(´艸`*)

 

どちらも簡単にできるのでぜひ手作りしてみてくださいね~(*^-^*)

 

 

「バックインバックを簡単手作り!作り方手順!」

 

☆型紙無しで作れちゃう簡単バッグインバッグの作り方☆

 

材料 布A(本体)・・・縦50cm×90cm

   布B(ポケット)・・・縦30cm×横30cm

 

作り方

 

布Bの横端左右ともロックをかける(またはジグザグ縫い)

 

布A・B共に、それぞれ上下端を三つ折りにして縫う(1cm幅くらい)

 

布A・B共に表に向け、布Aの真ん中(上下左右すべてど真ん中になるように)へ布Bを置く。

 

真ん中をまっすぐ縦線で上から下まで縫う。

 

中表にして横半分に折る。

 

横の幅がきっちり3等分になるように三つ折りする。

 

横両端と下の端を縫う。布が何枚も重なっているので気を付けて縫う。

 

真ん中に手を入れて広げる。マチを5cmつくり縫う

 

表に返し両脇を縫って完成。

 

ポケットとたくさんの仕切りで収納上手なバッグインバッグです(*´▽`*)

 

分厚くて縫いにくいところがでてきますががんばって縫ってみてください!

 

マチやポケットなど大きさはお手持ちのバッグに合わせてアレンジしてみてくださいね~(‘ω’)

スポンサーリンク

 

「バックインバックの手作り型紙!!」

 

バッグインバッグの型紙がのっているサイトを集めてみました~(*^-^*)

 

作る!育てる!かわいい☆雑貨とお花屋さん

http://tealounge-aroma.cocolog-nifty.com/blog/2009/07/post-3a9b.html

 

いろんなタイプのバッグインバッグの型紙があります。

 

試行錯誤されててすごい!

 

形がかっちりした崩れないタイプもすてきですね(´▽`*)

 

四角のバッグインバッグはフォルムがきれいでバッグの中に入れるのがもったいないくらい(>_<)

 

好きな形のバッグインバッグを作ってみてくださいね☆

 

ポケットがたくさんあると物の定位置が決まるので散らからないですよ~☆

 

Handmadeどっとこむ

http://blog.livedoor.jp/harukimiduki/archives/1724538.html

 

上部に持ち手のついたタイプのバッグインバッグの型紙です。

 

ガーリーな雰囲気がすてき☆

 

ラミネート加工された生地で作るのもいいですね♪

 

雨の日でも大丈夫(´▽`*)

 

スポンサーリンク

 

「バックチャームでさらに可愛く♪作り方手順!!」 

 

いつものバッグの雰囲気を変えたいときに!

 

簡単なのでいくつも作ってみてくださいね(*^-^*)

 

☆フェルトでつくる簡単バッグチャームの作り方☆

 

材料 

フェルト

刺繍糸

ボールチェーン

お好みでビーズなど

 

作り方

フェルトを☆の形など好きな形に2枚切る。

 

刺繍糸で端を縫い合わせる。

 

ビーズなどで飾り付ける。

 

きりで穴をあけボールチェーンをつけて完成。

 

ボールチェーンの代わりにひもなどを使う場合は、片側のフェルトに紐を縫い付けてから、もう一枚のフェルトを縫い付けてくださいね☆

 

中に少し綿をつめるとぷっくり立体型のチャームがつくれます。

 

立体のハート型とかかわいいですよ(*´ω`*)

 

フェルトで作ったチャームのほかに、レースを一緒にボールチェーンに結び付けるとエレガントな雰囲気になります☆

 

ビーズをつなげて垂らしてもかわいいし、革の紐だとクールな印象に!

 

糸を束ねてタッセルみたいにすればエスニックぽくもなりますよ♪

 

アレンジ自在なのでいろいろ試してみてくださいね(‘ω’)ノ

 

スポンサーリンク

バック手作りの関連記事はこちら♪

手作りバックの簡単な作り方!無料の型紙をご紹介!

 

コメントを残す

サブコンテンツ