ペットボトル工作でビーズが出来る?簡単びっくりな作り方!

 

 plastic-bottles_72854

 

毎日暑い夏。外に出たら喉が渇いて、ついついペットボトルを買ってはいませんか??

 

そのペットボトルを使って“ペットボトルビーズ”と言う女の子向けの工作があるんです。たくさん作ってつなげて、大好きなアクセサリーなど作ったらきっと楽しいですよ~♪

 

作り方もとっても簡単で、ペットボトルさえあれば、お家にあるものですぐにできちゃいます!!

 

外出もいいですが、たまにはお家でペットボトルビーズを作って過ごすのは、いかがでしょうか??

 

スポンサーリンク

『ペットボトル工作でビーズ作り!?まずは材料を用意しよう!』

 

では、ペットボトルビーズを作るための材料を準備しましょうね!!

 

①ペットボトル

 

こちらは、例えば、ペプシやコカ・コーラのような炭酸飲料の入っていたペットボトルにしてください。(お茶やコーヒーなどのペットボトルはガタガタしていて、きれいに丸くなりません!)

 

②ハサミorカッター

 

ペットボトルを切る時に使います。

 

③油性マジック、ポスカなど

 

ビーズに好きな模様を描きます。

 

④定規

 

定規で測って切るときれいに仕上がりますね^^

 

⑤オーブントースター

 

温めて使います。

 

⑥アルミホイル

 

ペットボトルをアルミ箔の上に置いて温めます。

 

⑦なべつかみ

 

取り出す時に熱いので火傷しないように!!

 

はい、準備できましたか??だいたいお家にあるもので揃うのがうれしいですね。作り方もとっても簡単っ☆では、作っていきましょう♪

 

スポンサーリンク

 

『さっそくペットボトルでビーズを作ろう!!』

 

①ペットボトルの平らになっている部分を使いたいので、その部分をカッターで切り取ります。

 

②切り取れたら、縦1cm×横2.2cmにカットします。

 

 あ

 

③カットできたら、マジックなどを使って、好きな絵を描いてくださいね。

 

(②と③の順番は前後しても大丈夫でーす^^)

 

い

 

④オーブントースターを2~5分程度温めて余熱を入れておきます。

 

⑤オーブントースターの鉄板をお持ちの方は、その上にアルミホイルをしいて、絵を描いたペットボトルを並べます。

 

(鉄板がない方は、アルミホイルで簡単な箱型を作って、その上に絵を描いたペットボトルを並べます。)

 

う

 

⑥余熱できたらオーブントースターに、準備しておいた鉄板を入れます。10~15秒くらいすると、どんどん丸まって・・・、

 

⑦あっという間にペットボトルビーズの出来上がりですっ♪

 

え

 

取り出す時は熱いので、火傷しないように鍋つかみなど使ってね!!

 

また、ペットボトルの種類によってカットするサイズや、余熱後の丸まる時間も変わってきますので、注意しましょう!!ぜひ、いろいろ試してみてください。

 

こちらは失敗したものなのですが、カットするサイズが小さすぎてうまく丸まらなかったり・・・、

 

 

加熱しすぎて、変色してしまったり、小さく縮んでしまったものです><

 

 

残念ながら全部が全部、きれいに丸くはならないので、だいたい7割くらいの成功率だと思って、作ってみてくださいね~!!

 

出来上がったビーズをたくさんつなげて、かわいいペットボトルビーズのブレスレットを作ってみてはいかがでしょうか??親子で、お友達と、みんなで一緒にお揃いでつけてもいいですね~♪

 

とっても簡単なので、ぜひ子供さんと作って、楽しい夏休みをお過ごしくださいね^^

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ