簡単手作り布小物をプレゼントしちゃおう!

簡単にできる手作り小物を自分のセンスで大切なあの人にプレゼントを贈ってみませんか?

 

職場で仕事上ちょっとしたフォローを貰ったとき,友達から旅のお土産をもらったとき,ご近所さんや親戚からお裾分けを頂いたとき…。

ちょっとしたお礼をしたいな,と思う場面が生活の上では度々あります。

 

でも毎回コンビニのお菓子では心苦しいし,有名洋菓子店のお取り寄せというほど大仰にしたくないし…

それにお礼は気持ちが大切とはいえ,出来るだけ相手が喜ぶ,役に立つものを贈りたいですよね!

 

そんな時は手作りのものを贈ってみるのはどうでしょうか。

世界で唯一つ,贈る相手を思って作られたものなら喜んで貰えること間違いなしです。

布小物なら材料費もそこまでかかりません。

便利なキットもありますから,手作りが苦手な人も安心。

逆に普段「苦手~」と言っている人から手作りの品を頂いたときほど相手も喜んでくれるかも。

スポンサーリンク

 

「好きな布を使った簡単ヘアアクセサリー!!」

 

手芸屋さんを覗くと,必ずハギレが特価で置かれていますよね。

気に入った柄があるとついつい安さに吊られ買ってしまいます。

そういった「気に入ってるけど何に使えばいいの」的な布もこのキットを使えばカンタンにくるみボタンが作れてしまいます。

 

キットの他に用意するのは好きな布とハサミ,ヘアゴムのみ。

作り方

キットに用意された型紙より2㎝ほど大きく布を切り取る

台座に布をセットする

金具を押し込む

 

と,これだけです。くるみボタンのサイズは5種類ほどありますし,金具の補充用も色々なお店で売られているので安心です。

例えば「大好きだけど着れなくなった洋服」の一部をカットすると思い出に詰まったくるみボタンが作れます。

スポンサーリンク

私は年上の従姉妹に大量にもらったお下がりのお洋服,体型に合わなかったものをくるみボタンにして贈ったところ大喜びされました。

思い出のある,サイズアウトした子供服でも作れますね。

ヘアゴムに付けるほか,ワンポイントとしてお手持ちのバックなどに縫いつけることも出来るのでとっても便利です。

 

【くるみボタンキット 生地と雑貨の店PERURU】

 

 

「可愛い布を使った布小物!!」

 

いくつあっても大活躍するがま口ポーチ,こちらもキットを使えばカンタンに作れます。

こちらの商品は型紙付きですので,キットの商品を作った後も金具さえ買い足せば好きな布でいくつも作る

ことが可能です。自由度の高いレシピ付きなのでオリジナルのポーチが作れます。

お友達とお揃いのポーチを作ったり,相手のイメージに合わせた布を選んだりして楽しめます。

 

【がまぐちポーチキット】

 

ランチバッグもキットを使えば簡単にできます。

しかもラミネート加工なので見た目が本格的で機能的です。

家庭用ミシンでも十分制作可能。詳しい作り方がのったレシピ付きなので,キットに同封されている生地以外にも自分好みの生地で作ることが出来ます。

汚れやすく,またなくしやすいものですから,大人は勿論,お子さまにも大活躍間違いなしです!

 

【手作りキットバッグ ランチバック】

 

 

「プレゼントに喜ばれる人気布小物は!?」

 

先日お店の中でお揃いのガーゼマスクをした母娘さんを見かけました。

カワイイですね!

最近は冬だけでなく春先でもマスクをしている人が増えましたし,かわいい手作りマスクも増えました。

子どもさんは特に学校給食の際必ず着用する学校も多いですから,いくつ贈っても喜ばれますね

購入することも出来ますが手作りも可能です。

 

参考 http://yunyuns.exblog.jp/

 

ミシンだとよりしっかりしたものができますが,手縫いでも十分作れますので布の紐さえあればカンタンに作れます。

 

お出かけポケットも素敵ですね。

おでかけポケットとは,ポケットのない服にクリップやピンで取り付ける外付けポケットです。

ハンカチやティッシュが入るくらいの大きさになります。

 

友人は姪っ子甥っ子のために彼らの大好きなキャラクターで作っていました。

子どもに大活躍!かと思いきや,研究職の友人も

「白衣のポケットからはものが溢れやすいから」といって白衣と同色のお出かけポケットに文具一式を入れて持ち歩いていました。

ついついボールペンのインク漏れなどで汚しがちの制服も,これがあればへっちゃらです!

参考 http://matome.naver.jp/odai/2137268652005223701

 

    

 

動画の方は必要な材料からサイズまで字幕付きでカンタンに解説がされているのでとても見やすいです。

最初はイメージ通りのものはできないかもしれませんが,そこは気持ちとかわいい布地がカバーしてくれるはず!

自分が楽しみながら,チャレンジしてみて下さい♪

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ